ぶつぞうな日々 part III

大好きな仏像への思いを綴ります。知れば知るほど分からないことが増え、ますます仏像に魅了されていきます。

2018年3月の仏像拝観リスト

 2018年3月は仏像リンクさんで一日千葉へ。
 その後、神奈川と静岡で、それぞれ半日かけて仏像めぐり。
 まったくの偶然ではあったが、静岡に行く前日に牧野隆夫さんから『伊豆の仏像修復記』が届いた。クラウドファンディングのリターンである。牧野さんが修復された国清寺と旧桑原薬師堂の仏像を訪ねた。感動もひとしお。今後は"牧野仏" をめぐりたい。
 拝観リストは以下のとおり。

2018年
3月3日
仏像リンク
千葉県
市原市 日光寺 木造聖観音立像
県指定 像高3.32メートル、10世紀後半か。彫眼、桜、一木造。大きな内ぐりがあり、観音像の背面より覗くことができる。

○富津市 東明寺
・木造薬師如来立像
(県指定文化財、カヤの一木造り、2.16メートル)
・お前立ち薬師如来立像
(ご本尊薬師のすぐ横に、お顔と前面しかない破損仏。ご本尊さまより100年ほど新しい)
・お前立ち薬師の後ろの厨子地蔵尊秘仏。開扉なし)
十二神将

館山市立博物館
・千祥寺所蔵の木造如来形坐像
館山市指定文化財
10世紀末、73センチ
・不動さま明王坐像
南房総市文化財
1588年、里見義康の銘あり

南房総市 小松寺
木造薬師如来立像特別開帳
平安時代不動明王立像、他

南房総市 真野寺
木造千手観音立像(覆面観音)
木造二十八部衆立像
風神雷神
大黒天

3月17日
神奈川県西部
○鎌倉国宝館
 常設 鎌倉から仏像
 特別展 「仏像入門~のぞいてみよう!ウラとワザ」
高徳院鎌倉大仏
○海老名市・龍峰寺(千手観音ご開帳)

3月31日
静岡県
沼津市大平・龍音寺 聖観音立像(市指定、平安)
伊豆の国市・国清寺 仏殿 釈迦如来坐像(市指定、鎌倉)
伊豆の国市・国清寺 毘沙門堂仁王門の仁王像(県指定、鎌倉)
毘沙門堂への参道 巨岩の線刻の大日如来など
かんなみほとけの里美術館
阿弥陀三尊(実慶、重文)
薬師如来坐像(平安、県指定、一木)
十二神将(鎌倉、県指定)
聖観音立像(平安、県指定)
地蔵菩薩立像(平安、県指定)
毘沙門天立像(平安、県指定)
不動明王立像(室町以降、町指定)
空海上人像(江戸時代以降、町指定)
・経巻上人像(江戸時代以降、町指定)

以上