ぶつぞうな日々 part III

大好きな仏像への思いを綴ります。知れば知るほど分からないことが増え、ますます仏像に魅了されていきます。

重要文化財

瑞林寺の康慶の地蔵菩薩坐像~運慶展にて親子対決!~

二度目の運慶展。 待ち時間なしと聞き、仕事終わりで駆けつけましたが、激混みでした。後期の展示替えの目玉は、静岡県富士市・瑞林寺の康慶作、地蔵菩薩坐像。数年前から予約拝観を受け付けておらず、年に1日ご開帳があるのみです。拝観が難しい仏像です。 …

雲南市・禅定寺の阿弥陀如来坐像~優しい番長さんw~

古代出雲歴史博物館の「島根の仏像」展。前回の記事で書いた安来の清水寺の十一面観音立像で腰が抜けるほど仰天した私ですが、その先にさらに、素晴らしい仏像の数々が並んでおられました。「島根の仏像」展のツートップは、出雲市万福寺(大寺薬師)の薬師…

安来市・清水寺の十一面観音立像(「島根の仏像」展より)

安来市・清水寺の十一面観音立像 9~10世紀。像高168.6センチ。重要文化財。古代出雲歴史博物館「島根の仏像」展の会場を入るとすぐに、この不思議な観音像が立っておられました。なんとも不思議な力がみなぎっています! 初っ端から腰を抜かしました。 まず…